静岡市清水区のいはら服部鍼灸整骨院

054-395-8965

定休:月曜日

054-395-8965

営業時間 9:00~20:00

予約はお電話
にて受付

【4スタンス理論】肩甲骨まわりが一番緩む手の組み方があります

【4スタンス理論】肩甲骨まわりが一番緩む手の組み方があります

4スタンス理論をご存知ですか? 人は体の動き方(使い方)が4タイプあるという説があるのですね。 この項では手を組んでストレッチ(背伸び)などをした時、一番肩甲骨まわりの筋肉が緩む手の組み方があるので肩こりの改善に利用していただきたいと思い、チェック方法を紹介します。 次の4つのうちのどれか一つがあなたにとって一番合っている手の組み方になります。

A1:人差し指同士を深く組む

A2:薬指同士を深く組んでひっくり返す

B1:人差し指同士を深く組んでひっくり返す

B2:薬指同士を深く組む


次の動画のように手首を引っ張ってもらうとわかりやすいです。明らかに抵抗なくひっぱれる手の組み方が一つだけあります。ちなみにこの方はB2です。検査は十分気を付けてケガのないように行ってください。五十肩など肩が著しく挙がらない方には行わないでください.

お知らせ