静岡市清水区のいはら服部鍼灸整骨院

054-395-8965

定休:月曜日

054-395-8965

営業時間 9:00~20:00

予約はお電話
にて受付

すねの硬さが腰痛の原因?

すねの硬さが腰痛の原因?

腰、骨盤のあたりの痛み、一年前膝が痛くなったことがあるという方が来院されました。腰、骨盤の痛みは腸腰筋のストレッチで良くなりました。しかし、原因は他にありました。それはすね(前脛骨筋)。どういうことかと言いますとそもそもこの方、正常なスクワットができていませんでした。

すねが突っ張っていて膝を前に突き出すことができないのです。空気椅子のような形でしゃがみ始めました。これは負担をかけるのがまずは大腿四頭筋です。膝悪くしたのはこれ。次に股関節に力が入ります。そして上半身のバランスを取るためにより腰椎を反らせなければなりません。これが腰が痛い原因。すねが硬かったため膝より上の関節が代償の動きをしなければならなかったので、腰が痛かったのです。すねもマッサージしたのですがまだ硬く、股関節は楽になったけどすねがまだ突っ張るとのこと。スクワットをされてみると後ろへの腰の突き出しが強調されたスクワットになってしまいました。こうなったら鍼です。頑固な筋肉の張りにはすごく有効です。すねに鍼をしたら、ツッパリがとれてきたとのこと。
以上の流れから「すねの筋肉が正常に動かないと全身に影響を及ぼすのです。」という旨の説明をしました。しかし困りました。自宅でやる体操としてスクワットがさせられないのです。前述のようなバランスのとり方を上半身がするのでスクワットをしたら余計に腰が痛くなります。そこですねのストレッチに重点を置くよう指導しました。

このようにゆっくりとで良いのですねをストレッチしていくこと、正座もできなかったので膝裏にタオルを挟み込むようなことから試していくことを指導しました。筋肉を柔らかくするのは時間がかかりますが今後のためにもストレッチは継続してほしいものです。

お知らせ