静岡市清水区のいはら服部鍼灸整体院

054-395-8965

定休:月曜日

054-395-8965

営業時間 9:00~20:00

予約はお電話
にて受付

(腰痛)変化を感じてもらうことをモットーとしています。

(腰痛)変化を感じてもらうことをモットーとしています。

症例報告です。
40代男性、大柄な方です。
元々腰痛でしたが1か月前から特にひどく、右足にしびれも出てきた
整形外科に通っていてレントゲンを撮ったら腰の骨がとげのようになっていた。(私は見ていません)
牽引、電気、マッサージをするもあまり効果を感じていないという。

仕事は立ち仕事と座る仕事が半々くらいだそうです。
座っているときは大丈夫で、
立っているときとうつ伏せで寝る時(時間がたつと)がつらいそうです。

今までの治療内容を聞いて
「その時に変化は感じましたか?」と質問しましたら
「変化は感じなかった」と答えました。

私は治る未来へのビジョンとか期待を描いてもらうためにも
ある程度はその場での変化を感じさせるべきだと思っています。
もちろんここで1回や2回施術した程度では治りません。
時間もかかりますし、治療をうける間隔も重要になってきます。

私はどうしたか
最初はうつ伏せマッサージと座って腰に鍼をしました。
しかし私はこれらにはあまり意味を感じていません。
うつ伏せマッサージは
うつ伏せもつらいと答えていたことから
座って鍼はこの方が初めての鍼なのでどんなものか知ってもらうためにとりあえずやりました。
最初に座っているときは平気だと答えているわけですから座り治療に変化を起こすほどの効果があるとは思っていません。

メインはここからです。
立って腰に鍼をしました。
次に少しかがんで腰に鍼をしました。

すると先ほどより前屈ができるようになっているという変化を感じてもらえました。
立っているとつらいと言っているのです。立って治療するのが理にかなっていると思いませんか?

このようにすぐに治るということはありませんが、
目標はここですよと疑似体験をしてもらう。
それが治療の第一歩だと思っています。

当院はきちんと変化を感じてもらうことにこだわって施術を行っています。