静岡市清水区のいはら服部鍼灸整体院

054-395-8965

定休:月曜日

054-395-8965

営業時間 9:00~20:00

予約はお電話
にて受付

パーツページ

下記のパーツを参考に、使いたい部分をコピー&ペーストするか、それに値するボタンを押せば、同じパーツが入れ込むことが出来ます。ボタンを追加したい場合は、ボタンを追加できるプラグインの設定ページで設定可能です。(※設定の仕方は、弊社サイトのページで詳しく解説していますので、参考にしてください。)

<チェックボックス付きリスト>ボタン名:リストA

  • ここに項目を入力。
  • ここに項目を入力。2行以上になった場合。ここに項目を入力。2行以上になった場合。ここに項目を入力。2行以上になった場合。ここに項目を入力。2行以上になった場合。

<チェックボックス付+ドットアンダーライン リスト>ボタン名:リストB

  • チェックボックス付きリスト。ここに項目を入力。チェックボックス付きリスト。ここに項目を入力。チェックボックス付きリスト。ここに項目を入力。
  • チェックボックス付きリスト。ここに項目を入力
  • チェックボックス付きリスト。ここに項目を入力
  • チェックボックス付きリスト。ここに項目を入力
  • チェックボックス付きリスト。ここに項目を入力

<数字付きリスト>ボタン名:リストC

  • ここに項目を入力
  • ここに項目を入力

<黒丸数字付きリスト>ボタン名:リストD

  • タグの左の数字を変えるとマルの中の数字も変わります。
  • タグの左の数字を変えるとマルの中の数字も変わります。
  • タグの左の数字を変えるとマルの中の数字も変わります。
  • タグの左の数字を変えるとマルの中の数字も変わります。
  • タグの左の数字を変えるとマルの中の数字も変わります。

<丸囲み数字付きリスト(パーツ基本色2)>ボタン名:リストE

  • タグの左の数字を変えるとマルの中の数字も変わります。
  • タグの左の数字を変えるとマルの中の数字も変わります。
  • タグの左の数字を変えるとマルの中の数字も変わります。
  • タグの左の数字を変えるとマルの中の数字も変わります。
  • タグの左の数字を変えるとマルの中の数字も変わります。

<太字リスト>ボタン名:リストF

  • ・ここに項目が入ります。
  • ・ここに項目が入ります。
  • ・ここに項目が入ります。ここに項目が入ります。ここに項目が入ります。ここに項目が入ります。

<ウィンドウ幅768px以下になると改行されるタグ>ボタン名:改行(768px)

ここの文章中の改行タグがある箇所で(ウィンドウ幅768px以下になると)改行されるよ。
ここの文章中の改行タグがある箇所で(ウィンドウ幅768px以下になると)改行されるよ。

<ウィンドウ幅640px以下になると改行されるタグ>ボタン名:改行2(640px)

ここの文章中の改行タグがある箇所で(ウィンドウ幅640px以下になると)改行されるよ。
ここの文章中の改行タグがある箇所で(ウィンドウ幅640px以下になると)改行されるよ。

<ウィンドウ幅490px以下になると改行されるタグ>ボタン名:改行3(490px)

ここの文章中の改行タグがある箇所で(ウィンドウ幅490px以下になると)改行されるよ。
ここの文章中の改行タグがある箇所で(ウィンドウ幅490px以下になると)改行されるよ。

<トップページ メインタイトル> ボタン名:H2見出し1

ここにトップページ メインタイトルが入ります。

<セカンドページ メインタイトル>ボタン名:H2見出し2

ここにセカンドページ メインタイトルが入ります。

<丸枠タイトル(ベタ)>ボタン名:H2見出し3

ここにタイトルが入ります。

<項目タイトル用タグ>ボタン名:H3見出し1

H3見出し1(項目タイトル用)

<セカンドページ メインタイトル2>ボタン名:H3見出し2

H3見出し2(セカンドページ メインコピー2)

<黒文字+アンダーライン タイトル>ボタン名:H3見出し3

H3見出し3(h3 黒文字+アンダーライン)

<左帯ありタイトル>ボタン名:H3見出し4

H3見出し4(h3左帯あり)

<ドット下線ありタイトル>ボタン名:H3見出し5

H3見出し5(ドット下線あり)

<帯タイトル>ボタン名:H3見出し6


帯タイトル

<枠線 帯タイトル>ボタン名:H3見出し7

枠線 帯タイトル

<文章中に注釈を入れる場合>
ボタン名:※注釈


 ※文中に入れる注釈は、こんなふうになるよ

<ボタン TYPE-A(オレンジ背景+白テキスト)>ボタン名:ボタン-TYPE-A


ボタン<TYPE-A>

<ボタン TYPE-B(オレンジ枠+オレンジテキスト)>ボタン名:ボタン-TYPE-B


ボタン<TYPE-B>

<マル数字(パーツ基本色1)>ボタン名:マル数字1

1
2
3

<マル数字(パーツ基本色2)>ボタン名:マル数字2

1
2
3

<通常の文章を書く場合に使う>ボタン名:テキスト<通常>

文章を書いていく際は、このように「テキスト<通常>」タグで文章を囲って下さい。文章を書いていく際は、このように「テキスト<通常>」タグで文章を囲って下さい。文章を書いていく際は、このように「テキスト<通常>」タグで文章を囲って下さい。

<何かを細い「黒枠線」で囲う場合>ボタン名:黒枠

この文章を黒枠で囲う場合は、この「黒枠」ボタンを使って下さい。この文章を黒枠で囲う場合は、この「黒枠」ボタンを使って下さい。この文章を黒枠で囲う場合は、この「黒枠」ボタンを使って下さい。
この文章を黒枠で囲う場合は、この「黒枠」ボタンを使って下さい。この文章を黒枠で囲う場合は、この「黒枠」ボタンを使って下さい。この文章を黒枠で囲う場合は、この「黒枠」ボタンを使って下さい。

<何かを“パーツ基本色1”の太い「枠線」で囲う場合>ボタン名:枠1

この文章を“パーツ基本色1”の枠で囲う場合は「枠1」ボタンを使って下さい。
この文章を“パーツ基本色1”の枠で囲う場合は「枠1」ボタンを使って下さい。この文章を“パーツ基本色1”の枠で囲う場合は「枠1」ボタンを使って下さい。この文章を“パーツ基本色1”の枠で囲う場合は「枠1」ボタンを使って下さい。

<何かを“パーツ基本色2”の太い「枠線」で囲う場合>ボタン名:枠2

この文章を“パーツ基本色2”の枠で囲う場合は「枠2」ボタンを使って下さい。この文章を“パーツ基本色2”の枠で囲う場合は「枠2」ボタンを使って下さい。
この文章を“パーツ基本色2”の枠で囲う場合は「枠2」ボタンを使って下さい。この文章を“パーツ基本色2”の枠で囲う場合は「枠2」ボタンを使って下さい。この文章を“パーツ基本2”の枠で囲う場合は「枠2」ボタンを使って下さい。

<患者さまの声フォーマット>ボタン名:患者さまの声ブロック

患者さまの声のタイトルが入ります。

●●代女性デスクワーク ●●市●●区在住

ここには患者さまの声の内容が入ります。ここには患者さまの声の内容が入ります。ここには患者さまの声の内容が入ります。ここには患者さまの声の内容が入ります。ここには患者さまの声の内容が入ります。
ここには患者さまの声の内容が入ります。ここには患者さまの声の内容が入ります。ここには患者さまの声の内容が入ります。ここには患者さまの声の内容が入ります。ここには患者さまの声の内容が入ります。ここには患者さまの声の内容が入ります。
ここには患者さまの声の内容が入ります。ここには患者さまの声の内容が入ります。ここには患者さまの声の内容が入ります。ここには患者さまの声の内容が入ります。ここには患者さまの声の内容が入ります。ここには患者さまの声の内容が入ります。ここには患者さまの声の内容が入ります。

※個人の感想を掲載しております。効果を保証するものではありません

<トップページ「理由ブロック」の枠囲いブロック>ボタン名:理由ブロック

1

ここに項目のタイトルを入れます。

ここに説明文が入ります。上の●の数字を変更したい場合は数字部分を変更してください。ここに説明文が入ります。上の●の数字を変更したい場合は数字部分を変更してください。

2

ここに項目のタイトルを入れます。

ここに説明文が入ります。上の●の数字を変更したい場合は数字部分を変更してください。ここに説明文が入ります。上の●の数字を変更したい場合は数字部分を変更してください。

<予約・施術の流れパーツ>ボタン名:流れブロック2列

お電話での予約の流れ

  • 1

    予約の流れ1イメージ

    ご予約時にお体の状態などをお聞きすることがありますので、必ずご本人がお電話ください。予め希望日時を2~3個決めてもらってからお電話いただくと予約がスムーズです。

  • 2

    予約の流れ2イメージ

    予約はお電話とオンライン予約の2種類ございます。お電話の場合は01-2345-6789にお掛けください。オンライン予約はこちらをクリックして必要事項をご記入ください。

  • 3

    予約の流れ3イメージ

    「はい、新大阪整体院です」と電話にでます。「ホームページを見て予約の電話です」と告げてください。丁寧に応対させていただきます。

  • 4

    予約の流れ4イメージ

    お電話の場合はその場でご予約を確定いたします。予約日時になりましたら直接当院にお越しください。あらかじめ場所は確認しておいてください。

施術の流れ

  • 1

    施術の流れ1イメージ

    最初にカウンセリングシートに記入をしていただきます。施術に関することですのでしっかりご記入ください。

  • 2

    施術の流れ2イメージ

    あなたの体の状態など詳しくお聞きし、検査などをします。その後、模型などを使いわかりやすくあなたの体の状態や不調の原因の説明をいたします。

  • 3

    施術の流れ3イメージ

    ヒアリングを元にあなたの現在の状態に最適の施術を提供いたします。

  • 4

    施術の流れ4イメージ

    施術後の状態や今後の施術計画などの説明を丁寧に行います。

<予約の流れパーツ(幅100%の場合)>ボタン名:予約の流れブロック

お電話での予約の流れ

  • 1

    予約の流れ1イメージ

    ご予約時にお体の状態などをお聞きすることがありますので、必ずご本人がお電話ください。予め希望日時を2~3個決めてもらってからお電話いただくと予約がスムーズです。

  • 2

    予約の流れ2イメージ

    予約はお電話とオンライン予約の2種類ございます。お電話の場合は01-2345-6789にお掛けください。オンライン予約はこちらをクリックして必要事項をご記入ください。

  • 3

    予約の流れ3イメージ

    「はい、新大阪整体院です」と電話にでます。「ホームページを見て予約の電話です」と告げてください。丁寧に応対させていただきます。

  • 4

    予約の流れ4イメージ

    お電話の場合はその場でご予約を確定いたします。予約日時になりましたら直接当院にお越しください。あらかじめ場所は確認しておいてください。

<施術の流れパーツ(幅100%の場合)>ボタン名:施術の流れブロック

施術の流れ

  • 1

    施術の流れ1イメージ

    最初にカウンセリングシートに記入をしていただきます。施術に関することですのでしっかりご記入ください。

  • 2

    施術の流れ2イメージ

    あなたの体の状態など詳しくお聞きし、検査などをします。その後、模型などを使いわかりやすくあなたの体の状態や不調の原因の説明をいたします。

  • 3

    施術の流れ3イメージ

    ヒアリングを元にあなたの現在の状態に最適の施術を提供いたします。

  • 4

    施術の流れ4イメージ

    施術後の状態や今後の施術計画などの説明を丁寧に行います。

<料金表1>ボタン名:料金表1

初回 00,000円(税込)
初回カウンセリング料 0,000●円+施術料 0,000円
2回目以降 0,000円(税込)
2回目以降は施術料 0,000円のみ

初回はカウンセリングや説明などを丁寧に行います。施術と合わせて合計00分ほど掛かります。2回目以降は00分ほどです。
お支払いは現金とカード支払いに対応しています。

(VISA MasuterCard AMERICANEXPRESS)

<料金表2>ボタン名:料金表2

初回 00,000円(税込)

内訳

初回カウンセリング料 0,000円(税込)+施術料 0,000円(税込)

時間

初回カウンセリングと施術と合わせて合計00分ほど掛かります。
時間制ではありませんので症状などによって時間は変動します

<予約の取り方パーツ>ボタン名:予約の取り方パーツ

1

お電話での予約の様子1
マルの中の数字は自分で入れ替えて下さい。写真オリジナルのものと変更して下さい。

2

お電話での予約の様子2
予約はお電話とオンライン予約の2種類ございます。
お電話の場合は01-2345-6789にお掛けください。オンライン予約はこちらをクリックして必要事項をご記入ください。

<写真ギャラリー>ボタン名:写真ギャラリー

<ページのラストの帯付きコピー>ボタン名:ページラストコピー

ページのラストの帯付きコピーは
こんな感じになります。

<症例リスト>ボタン名:症例リスト

テキストモードで見た際に、タグの中に下記のような「腰痛」の箇所があります。ここが症例のカテゴリーの「スラッグ名」と呼ばれるものです。
ここを希望のカテゴリーに変更してください。

tax_term=”腰痛”

症例一覧

10分も歩けなかった人が回復した歩行法

今は当院を卒業されましたが以前、歩行に大変悩まれていた方が通院されていました。70代男性 ・家族の買い物についていくのも大変 ・散歩ですぐに休みたくなってしまう という悩みでした。 当初は腰痛で通院していて、腰を曲げて歩いていました。 治療で腰痛はある程度良くなったのですが、次に長く歩くと腰が痛くなってくるという悩みに
続きを読む
コメントなし

土踏まずにフィットするインソールで体幹崩れる?アーチの重要性

先日足の指に輪ゴムを巻いて体幹を整える記事をアップしました。輪ゴムを足の親ゆびと人差し指にかけると足裏のアーチができて立った時の安定性が増すという内容でした。 しかしせっかく整えた安定性を崩してしまう、事象があります。それはあなたの履いている靴にあります。 つぎの実験をみてください 2:33 輪ゴムをして体幹を整えたの
続きを読む
コメントなし

足の親指、人差し指に輪ゴムを巻くだけで姿勢が良くなる

私は度々立位の検査をしますが何をチェックしているのかというとどれだけ体幹の力があるのかというのを確認しています。 体幹の強さは二足歩行の人間にとって健康のバロメーターです。肩こり、腰痛を防ぐためには頭に入れておかなければならない知識の一つであります。 動画を見てください。 立位の検査で足の親指と人差し指に輪ゴムを巻くと
続きを読む
コメントなし

腰痛からの卒業

昨日一人の70代男性の方が当院を卒業しました。4月から腰痛と歩行改善のために通い始めて今では痛みはなく、普通に歩ける様になりました。 始めは朝起きる時腰が痛く、散歩や買い物に出かけてもすぐに休まずにはいられなくなるほどでした。 ストレッチと歩行指導で徐々に回復していき、昨日みたときはだいぶ歩く姿が良くなっていたので終了
続きを読む
コメントなし

畑の草取りで腰を痛めた方が鍼で改善

夏は植物の成長が早いです。 特に雨の後などは異様な速さで伸びます。 お庭でも草取りをしなければならないご家庭もあると思います。 「草取ってたら腰が痛くなっちゃった」という患者さまが来院されました。 草取りは長時間しゃがんでする作業です。 しゃがむという姿勢は腰を伸ばしていることです。筋肉は伸ばすと元に戻る力が働くためエ
続きを読む
コメントなし

朝腰が痛い方の寝方、起き方

 ここでは腰の痛い方の寝方置き方を説明したいと思います。 朝起きると腰が痛い方は実践してみてください。寝方:仰向けで膝の下に枕や座布団を丸めたものなどを入れ膝を曲げた状態で寝るようにしてください。 膝を曲げる理由は膝を曲げると腰が緩むからです。 膝を伸ばしていると腰が張りその状態で朝まで過ごしてしまうと朝腰が痛いと言
続きを読む
コメントなし

股割り 緊急時のケガ防止

股を開くストレッチがありますよね。あれは何のためにやるのでしょう。 写真のように片方の膝を曲げていればもう片方は伸ばせます。膝を曲げている方はハムストリングが緩んでいるのですね。つまり股割りは骨盤を綱引きさせるような力が加わっていることになります。通常歩く走るにおいては左右交互に曲げたり伸ばしたりを繰り返しています。例
続きを読む
コメントなし

姿勢を良くするためには骨盤を立てる

皆さんいすに座るときはどうしていますか?いすに座っていると腰が丸まり姿勢を崩しやすいです。そのままの姿勢が続きますと腰の筋力が弱くなり、ぎっくり腰などで痛めやすいです。私はこのようないすを所持していまして このいすは姿勢を良くするいすでしてこれに座ると良い姿勢しかとれないようになっています。まさに姿勢矯正であります。姿
続きを読む
コメントなし

すねの硬さが腰痛の原因?

腰、骨盤のあたりの痛み、一年前膝が痛くなったことがあるという方が来院されました。腰、骨盤の痛みは腸腰筋のストレッチで良くなりました。しかし、原因は他にありました。それはすね(前脛骨筋)。どういうことかと言いますとそもそもこの方、正常なスクワットができていませんでした。 すねが突っ張っていて膝を前に突き出すことができない
続きを読む
コメントなし

歩いているうちに姿勢が悪くなってくる

70代男性 清水区在住腰が曲がって前かがみで歩いてしまい、足がしびれて歩けなくなってくるそうです。前かがみの癖がついてしまうとなかなか直りません。見ると上半身が股関節の線からだいぶ外れてしまっています。これでは股関節に負担がかかってしまい、坐骨神経も圧迫し、しびれも来ることでしょう。背中を手技と吸い玉をして、腸腰筋をス
続きを読む
コメントなし

姿勢が悪いと慢性腰痛腰痛の元ですよ

30代 女性様子を見ていると挨拶をするのにも話を聞くのにも前かがみで股関節から曲げている姿勢をしている。いわゆるでっちりのような恰好。特に運動はしておらずポーチをウエスト前側にして集金のパートが忙しくそれが運動みたいなものだという。普通に立ってもらった左:骨盤が前傾して上半身の軸が前に変位している。バランスを取るためか
続きを読む
コメントなし